全身脱毛はVIOもしないとダメ?

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

顔や腕、脚など、気になるところはトコトン気になる体のムダ毛。
ずっと自分で処理し続けるのに限界を感じたら、全身脱毛をして処理要らずになろう
と考えると思います。

 

 

でも、全身脱毛って、VIO脱毛も含まれていることがほとんどですよね。
ということは、VIOのパーツも必ずしないといけないのかな?
という疑問も出てくると思います。

 

 

ここではその疑問についてお話します。

 

 

たいていの脱毛サロンではVIOは無しというのでもOK

全身脱毛にVIO脱毛が入っているものの、
絶対にやらないといけないわけではありません。

 

 

いやなことを無理やりさせるのも変ですしね。

 

 

もちろん、サロンによってはVIOをしてもしなくても料金が変わらない
というところもありますし、少し料金を安くしてくれるところもあります。

 

 

一度自分の気持ちや考えを確認してみることと、
初回の無料カウンセリングで相談して、
どうするかを決めてみるといいですよ。

 

 

参考に、VIO脱毛をするメリットとデメリットを
見てみましょう。

 

 

VIO脱毛をするメリットを見直してみよう

まず、VIO脱毛をすることで得られるメリットって、
何でしょうか?

 

 

比較的毛深い人は、IラインやOラインにも濃い毛が生えていると思います。

 

 

でもさすがに女性の立場からすると、IはともかくOまで生えていたら、
銭湯に行ったときや、彼氏との営みのときに気になって仕方ないと思います。

 

 

VIO脱毛をする一つのメリットはここにありますね。

 

 

他にも、生理のときに毛についてしまうと、拭いたりキレイにするのに
時間がかかっててまですね。

 

 

また、もし友達や男友達とのデートで海に行くことになり、
そこでビキニを着ていく場合を考えても、毛が多いとはみ出してしまったり、
はみ出ていないかを常に考えないといけなくなり、
あまり楽しめなくなることも。

 

 

こういった、VIOのラインが気になるシーンを想定すると、

VIO脱毛のメリットが見えてくると思います。

 

 

VIO脱毛のデメリットも考えてみよう

じゃあ、逆にデメリットは何があるでしょうか。

 

 

例えば、周りの人の目につくときといえば、銭湯に行ったときだと思います。

 

 

特に気にしないという性格なら良いですが、周りの目が気になって仕方がない
という場合は、あなたがVIO脱毛までするかどうか考える一つの基準としても

いいでしょう。

 

 

また、彼氏との営みのときにも気になるかどうかだと思います。

 

 

もし、「こんなのやらなきゃよかった・・・」

 

と思いそうなら、止めておいた方がいいと思います。

 

 

無難な選択肢はこれ

1.IラインとOラインは脱毛する
2.Vラインは形を整えるところから始めて様子を見る

 

でしょう。

 

 

さすがにIラインとOラインに毛が多いと早く解消したい気持ちになると
思いますが、Vラインは量を減らしたり、サイドの部分だけ形を整えたりなど、
少し脱毛をしてみてから、その先をどうするか考えてみる
というのがおすすめです。

 

 

たった1度脱毛しただけで、完全に毛が減るわけではありませんので、
(毛周期の関係で、見えてなかった毛はまた生えてくるため)
処理した当日や翌日に形を見て考えてみると良いですよ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
最近の投稿