脱毛をする回数や頻度はどのくらいにすればいい?

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

脱毛サロンなどで、脱毛処理をすればするほどムダ毛の量は
少なくなっていきます。

 

 

では、実際にどのくらい脱毛すれば明らかに毛が減ったと
感じることが出来るのでしょうか。

 

 

そして、サロンなどに通う頻度はどう考えればよいのでしょうか。

 

 

ここではその基礎的な内容を押さえておいて頂きたいと思います。

 

頻度は毛の周期が大きく関係しています

 

毛には毛周期と言って、

 

・生えている状態
・抜け落ちていく時期
・皮膚の中で外に出るのを待っている状態

 

の3つを繰り返します。

 

 

ですから、今目で見える毛は全体の何パーセントかが
外に出てきているということなんです。

 

 

例えば、脇の毛であれば、表面に徐々に出てきた状態からスタートして、
3~5か月程度で抜けていきます。

 

 

そして、3~5か月程度皮膚の中で待機した後に、

再び表面にあらわれて伸びていきます。

 

 

これを繰り返すということです。

 

 

そして、この目に見えてる毛の割合というのが、

脇の場合は約30%程度ですから、
脇毛の量を圧倒的に少なくするためには、

 

3~5ヶ月 × 約3倍 = 9~15ヶ月

 

の期間が必要(通い続ける必要がある)ということです。

 

 

つまり、1ヶ月でツルツルに!

 

とか、

 

半年でツルツルに!

 

というのは、原理的にムリということです。

 

 

ですので、もしトータル6回の脇脱毛コースを受ける場合は、
3ヶ月に1回くらいのペースがちょうどいいということになります。

 

 

ちなみに、他の部位の毛周期を見てみると、

 

・腕:3~4か月程度で抜けていき、3~4か月程度皮膚の中で待機。
見えている毛は全体の約20%。

 

→全部処理するには、

 

3~4ヶ月 × 5倍 = 15~20ヶ月

 

 

・足:4~5か月程度で抜けていき、4~5か月程度皮膚の中で待機。
見えている毛は全体の約20%。

 

→全部処理するには、

 

4~5ヶ月 × 5倍 = 20~25ヶ月

 

 

・ビキニライン:1~2年程度で抜けていき、

1~1.5年程度皮膚の中で待機。見えている毛は全体の約30%。

 

→全部処理するには、

 

1~2年 × 約3倍 = 3~6年

 

 

となります。

 

 

まとめ

 

脱毛は毛の周期があるので、
それを考慮してサロンなどに通う必要があります。

 

 

ただ、たいていは毛の周期を考慮して、
各サロンで通うペースを指定してくれますので、
それに沿うと良いでしょう。

 

 

また、脱毛処理後、次の毛がたくさん生えてきて

目立ってしまうような、いわゆる比較的毛の濃い方は、

通う頻度を上げることを考えても良いでしょう。

 

 

頻度を上げられないお店やプランの場合は、
次回サロンに行く日までは自己処理でしのぎましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
最近の投稿