サロンによって違う?顔脱毛の範囲とは?

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

脱毛サロンのメニューには、顔脱毛がありますが、

顔と言ってもどこまで脱毛してくれるのかが気になりますよね。

 

 

眉毛の部分やおでこのあたりは?

顎はどこまでやってもらえるの?

など、ネット上でも様々な疑問の声が寄せられています。

 

 

ここでは、顔脱毛の範囲についてお話しします。

 

顔脱毛できない範囲もあるの?

実は、脱毛サロンの顔脱毛では、脱毛できない範囲もあるのです。

 

 

厳密には、脱毛サロンによって顔脱毛の範囲や

それに伴う料金が違います。

 

 

一般的には、鼻から下の口の周りや顎の下までが範囲となっています。

 

 

つまり・・・頬やおでこなどは範囲に入っていない脱毛サロンが

ほとんどなのです。

 

 

それには、ちゃんと理由があります。

 

 

脱毛サロンで使うフラッシュは黒い色素に反応します。

 

 

そのため眼球に影響する可能性が高いため、

目から遠い範囲の顔脱毛しかできないのです。

 

脱毛サロンによって顔の脱毛範囲が違う例

一般的には、鼻から下が顔脱毛の範囲ですが、

その中でも脱毛サロンによって範囲が違います。

 

 

また、それに伴って料金も違います。

ここで一例を挙げてみます。

 

・A社

鼻下、おでこ、顎、頬、フェイスラインが

セットで2回が29,000円程度

 

 

・B社

鼻下、おでこ、顎、口周り、頬、フェイスライン、

Cラインがセットで2回が5,000円(初回限定)

 

 

・C社

鼻下と顎の各部位が4回で24,000円程度

 

 

このように並べてみると、脱毛範囲も料金も大分違います。

 

 

ですから、予算と脱毛したいパーツを決めてから、

脱毛サロンを選ぶと満足できる顔脱毛ができます。

 

顔脱毛の施術方法の種類

顔は、他の部位よりも皮膚がデリケートなので、

脱毛方法にも注目した方がいいですね。

 

 

ここで、顔脱毛によく用いられる3種類をご紹介します。

 

IPL脱毛

IPL脱毛はインテンス・パルス・ライトという脱毛方法で、

黒い色素に光が反応することで脱毛する光脱毛です。

 

 

IPL脱毛で使われる光と、美顔効果が高いエステ方法の

フォトフェイシャルで使われる光が同じなので、

顔脱毛でも人気が高いです。

 

S.S.C脱毛

S.S.C脱毛は、スムーススキンコントロールメソッドという脱毛方法で、

毛が生えるのを抑える効果があるジェルを塗ってから脱毛する、

抑毛効果も得られるフラッシュ脱毛です。

 

 

美肌効果が高いので、顔脱毛によく使われる脱毛方法です。

 

ハイパースキン脱毛

ハイパースキン脱毛は、今生えているムダ毛ではなく、

今から生えてこようとしているムダ毛に

脱毛効果を発揮する光脱毛です。

 

 

毛周期を気にせずに施術できるので、

最新の脱毛方法として注目されています。

 

 

 

いかがでしたか?

 

 

このように、顔脱毛の範囲や方法にはいくつかの種類があり、

料金も違いますので、しっかりと比較してから

脱毛サロンを選びましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
最近の投稿