脱毛すれば脇の黒ずみはなくなるの?

目安時間:約 4分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

脇のムダ毛の自己処理を重ねるほど、黒ずみがひどくなってきませんか?

この黒ずみは、色素沈着によるものです。

 

 

カミソリやシェーバーで自己処理を続けていると、刺激の蓄積で黒ずんできます。

また、衣類の摩擦によっても黒ずむ場合もあるのです。

 

 

ここでは、脱毛サロンで脇の黒ずみが解消されるのか?

について検証してみたいと思います。

 

 

脱毛サロンで脇の黒ずみは解消される?

脇の黒ずみの度合いにもよりますが、かなりひどくない限り、

脱毛サロンで黒ずみは解消されます。

 

 

黒ずみの状態がひどい場合は、

色素沈着によってメラニン色素がかなり集まっている証拠なので、

光脱毛をすると危険です。

 

 

脱毛サロンの光がメラニン色素に反応してしまうと、

お肌にかなりダメージを与えることになるので、

さらに黒ずみがひどくなる恐れがあるのです。

 

 

しかし、最近は最新機器の導入やアフターケアの充実により、

黒ずみがひどくても施術できるケースも増えています。

 

美肌効果が期待できるIPL脱毛がおすすめ

脱毛サロンのIPL脱毛は、美肌効果が高いフラッシュ脱毛法として注目されています。

 

 

IPLは「インテンス・パルス・ライト」という意味で、

IPLで使われている「可視光線」は皮膚の細胞の働きを

活性化する効果があるのです。

 

 

エステでは、フォトフェイシャルやリフトアップの

施術の際にもよく使われています。

 

 

IPL脱毛をすれば、肌のターンオーバーを促進できるので、

黒ずみ解消にもつながります。

 

 

低刺激なのに、ちゃんと脱毛できるのもポイントです。

 

 

もちろん、黒ずみ以外の部分の肌質も向上するので、

ツルスベ肌になりたい女子に、特におすすめな脱毛法です。

 

鎮静ローションによるアフターケアの充実

脱毛サロンの施術後は、アフターケアとして鎮静ローションのサービスがあります。

 

 

 

鎮静ローションは、脱毛の施術で刺激を受けてしまった肌を冷やして癒す

アフターケアです。

 

 

鎮静ローションの中には、美白成分も含まれているので、

脱毛サロンでの施術を重ねることで、色素沈着の解消が期待できます。

 

 

脱毛サロンによって、配合される美白成分は多少違いますが、

多いのがアルブチンやビタミンC誘導体、プラセンタエキスなどです。

 

 

脱毛方法はIPL脱毛にして、美白成分が配合されている鎮静ローションで

アフターケアをしてもらえば、確実に黒ずみの解消につながっていきます。

 

 

自宅で美白効果が高い化粧品を使って脇の黒ずみを解消するのもいいですが、

費用面を考えても、脱毛サロンで賢くキャンペーンを使えば、

逆に脱毛サロンの方が安いのかもしれませんね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
最近の投稿