脱毛した後の毛が気になる!自己処理してもいい?

目安時間:約 4分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

脱毛サロンの脱毛は、通常2~3か月の期間を開けて脱毛していきます。

 

 

そこで問題になるのが、脱毛期間中の自己処理。

 

脱毛はしたいけれど、脱毛期間中に自己処理をできなかったらどうしよう?

と悩んでみえる方もいるようです。

 

 

今回は、脱毛期間中の自己処理についてご説明します。

 

施術後の毛はどうなる?

 

脱毛サロンで行っている光脱毛は、黒い色素に反応する光を照射して、

毛の奥にある毛根にダメージを与え、毛が生えてくるのを抑制します。

 

 

光脱毛をすると毛根部分がダメージを受けるため、

施術を受けてから2週間くらいすると、皮膚の中に残っていた毛が

ぽろぽろと自然に抜け落ちてきます。

 

 

施術した毛を引っ張ると簡単に抜けるため、ついつい引っ張りたくなりますが、

毛を抜くのは厳禁です。

 

どうして抜いたらいけないの?

毛には毛周期があり、生えたり抜けたりを繰り返しています。

 

 

毛周期には、毛が成長している成長期、毛が抜け落ちる退行期、

毛が生えない休止期の三つがあります。

 

この三つの中で、光脱毛の効果を発揮できるのは成長期だけ。

成長期以外の毛に光を照射しても、また生えてきてしまいます。

 

そのため、できるだけ成長期の毛にあたるよう、毛周期を考慮して、

2~3か月ほど期間を開けて施術するんです。

 

 

でも毛を抜いてしまうと、毛周期が乱れてしまい、

成長期の毛にあたらなくなってしまいます。

 

 

脱毛効果を高めるためにも、毛を抜くのはやめてくださいね。

 

脱毛期間中にしていい自己処理は?

脱毛期間中でも、カミソリなどで毛を剃ることは可能です。

施術後から毛を剃っても大丈夫ですよ。

 

 

ただ光脱毛後はお肌もデリケートになっているので、

施術直後に剃るのはおすすめしません。

 

お肌の状態が落ち着いてから剃るようにしてください。

 

 

お肌が極度に乾燥していたり、傷がついていたりすると、

光脱毛ができない場合もありますので、毛を剃る時には、

お肌にダメージを与えないように注意してください。

 

 

剃った後には、保湿もしっかりしてくださいね。

 

お肌にダメージがなければ、何回剃っても問題ありません。

 

 

 

脱毛後の自己処理についてご紹介させていただきました。

 

光脱毛をすると、次に生えてくるのにいつもより時間がかかったり、

生えてくる量が少なくなったりという嬉しい効果があるため、

自己処理も楽になると思います。

 

 

脱毛期間中でも剃るのは可能なので、

心配せずに脱毛にチャレンジしてみてくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
最近の投稿